毛穴の黒ずみを消す方法

毛穴の黒ずみを消す方法

鼻の上がブツブツとなっている場合、毛穴の黒ずみによって引き起こされている可能性があります。

 

ここでは、毛穴の黒ずみを消すための方法を紹介しますので、実践してみましょう。

 

毛穴の黒ずみを消す方法というのは、毛穴が開いていたり、毛穴が詰まっていたりする場合のケアの方法と一緒のことをすればいいということを覚えておきましょう。

 

肌の細胞の活動を活発にすることで老廃物を外に出し、肌の血液の流れを良くすることで黒ずみを消していきます。

 

顔を洗うときですが、間違った方法をしてしまうと悪化させてしまうので、正しい方法を覚えましょう。

 

美容のプロの方に聞くと、顔を洗う時間は15分ほどと言っていました。

 

普通の方はそんなにできないと思いますが、顔を洗う時間はそのくらい行うぐらいの気持ちでいないときれいな肌を手に入れることはできないのでしょう。

 

では、毛穴の黒ずみや汚れを取る方法ですが、蒸しタオルを使うという方法です。

 

タオルを濡らして、電子レンジなどで30秒程加熱し、それを30秒程度鼻に乗せ、最後に顔を洗うという手順です。

 

これは、メイクをしている状態からメイクを落とす際にも応用でき、蒸しタオルを顔にかぶせてからメイクを取ると、メイクがきれいに取れることでしょう。

 

メイクをきれいに取らないと黒ずみを引き起こしてしまうことになりますので、少し手間がかかりますが、肌のことを思うのであれば面倒と思わず行いましょう。

 

また、顔を洗ったあとには毛穴が開いているので、化粧水や水などで引き締めるようにすることも大切です。

 

ほかにも、蒸しタオルをかぶせることで血液の流れも良くなるため、肌の生まれ変わりを促進させたり、老廃物を取り除いたりすることもできます。

 

毛穴の黒ずみを取る方法は以上ですが、もう一度黒ずみが発生しないように予防をすることも忘れないようにしましょう。

炭酸パックガイド
症状別で選ぶ
顔のたるみケア
毛穴ケア
ニキビケア
炭酸パック一覧
その他
最新記事